用語集:リスティング広告

リスティング広告とは、検索エンジンで検索したときに表示される広告を指します。リスティング広告の特徴は、ユーザーが検索したキーワードに関連した広告を表示させることです。そのため、検索連動型広告とも呼ばれます。

ユーザーが検索したワードに関連した広告が表示されるため、関心の高いユーザーのみに情報を届けることができます。そのため、マス広告と比べて届ける相手や発信する情報をある程度コントロールすることができます。自社の見込み顧客はどのようなキーワードで検索を行うかを推察し、そのニーズを満たす広告を出すことで、効率的に見込み顧客を誘導することができます。

リスティング広告は検索結果の上位に表示されるため、SEO対策と混同されがちです。
リスティング広告の場合、上位に表示されるかどうかの判断は入札価格や広告の品質で決定します。そのため、広告料を多く出せば手間をかけずに上位表示できます。ですが、定期的に広告料が発生し、結果によっては設定を見直す必要もあります。