オウンドメディア

オウンドメディアとは、自社で所有するプロモーション用の媒体のことです。具体的には自社ホームページやメールマガジン、カタログパンフレットやツイッターの自社アカウントもオウンドメディアに含まれます。本稿では、デジタルマーケティングに用いられる、自社ホームページに関して説明しています。

有料のネット広告のことを「ペイドメディア」、SNSのことを「アーンドメディア」と呼び、3つ合わせてトリプルメディアと呼ばれます。

オウンドメディアの特徴は以下の通りです。

1.情報をコントロールできる

    発信する情報を自社でコントロールできる点は大きなメリットです。IT技術の発達により、人々が受け取る情報量は急増しています。そのため、人々は受け取る情報を厳選するようになっており、従来型の一方通行の広告メッセージだけでは訴求しづらくなりました。オウンドメディアは顧客へ本当に伝えたい情報を選べるため、適切なコンテンツを適切な量で届けることができます。

2.SEO対策ができる

    新規のユーザーを集めるためには、自然検索での流入を増やすことが大切です。オウンドメディアはコンテンツ内容の調整や、ソースコードにタグを埋め込むなどのSEO対策を自分たちで行うことができます。
    グーグルはコンテンツの質の高いホームページを優先的に上位に載せるという方針を示しているため、コンテンツの内容は今後のSEO対策でも重要です。

3.コンテンツを蓄積できる

    オウンドメディアで発信したコンテンツは資産として蓄積されていきます。Facebookやツイッターのようなアーンドメディアは、短期的には強力な情報流通チャネルですが、その内容は蓄積されないという弱みがあります。また、ペイドメディアも一過性のメディアであり、継続して続けるためには多額のコストが発生します。オウンドメディアでのコンテンツ発信を継続していくことで、自社のホームページはより顧客ニーズを満たすものに成長していきます。その結果、より多くのユーザーとの接点が持てるようになります。