受講者インタビュー/「基礎から具体的なところまで、学んだことを業務で実証、検証しています」

17tools株式会社勤務 Y・Nさま(コンサルティング部、「B2Bデジタルマーケティングセミナー」受講者)を訪問しました。
「B2Bデジタルマーケティングセミナー」についてインタビューいたします。(以下敬称略、役職当時)

基礎から具体的なところまで、学んだことを業務で実証、検証しています

Q、まず、17toolsさまのご紹介をいただいてもよろしいでしょうか。

B to Bの営業支援会社となります。主に無形商材の企業さまの支援を行っています。営業のコンサルティングから実行まで対応しております。場合によっては、営業マンの採用や教育といった分野も請け負う場合もあります。

Q、その中でも、どういった業務を行われていますか?

私はマーケティングオートメーションツールを使ってインサイドセールスを担当しています。リードをナーチャリングしていく以外にも、セミナー集客やホットリードに対するアウトバウンドコール、コンテンツの作成を行っております。

Q、マーケティングオートメーションのマネジメントも行われていますか?

私はどちらかというと実行者なので、たとえば事例をインタビューし、作成して送るといったような実務のほうをやっています。

Q、デジタルマーケティングをご担当されてから、どれくらいになりますか?

17toolsに配属されてからになりますので、6カ月です。

Q、こちらの講座を受講される前に、ご自身が悩まれていたことや課題に感じられていたことを簡単に教えていただければ思います。

悩んでいたことは主に2つありました。1つは、これからマーケティングオートメーションツールを使って効率的に測るには? という点です。どこに注力したらよいのかがわからず、リストのセグメントに注力したほうがいいのか、それともコンテンツに注力したほうがいいのか、重きを置く場所について悩んでいました。もう1つは、いつ配信して、いつスコアリングしたらいいかという基本的な使い方の部分を悩んでいました。

Q、ツールはあって機能はわかっても、どこに自分のタスクの重点を置いたらいいか、どういうタイミングでチェックするのが適正か、というお悩みは解決されましたか?

はい。受講してから、コンテンツのほうが重要だと学びましたし、スコアリングの時期も学びました。学んだことを実際に実行に移し、たとえば24時間経過後、3日経過後、1週間経過後で比べてみるとどうか? というような実証、検証をしています。

Q、素晴らしいですね。今回の講座を知られたのはどういう経緯でしょうか?

上司から紹介されたのがきっかけです。

Q、いざ講座を始めてみて、いかがでしたか?

文字がおこされたデータファイルと動画のセットがいいと思いました。

Q、受けてみて役に立った、よかったというコンテンツはありますか?

一番よかったと思うのはスコアリングの内容です。すでに知識として持っていた基礎的な内容から始まって、コンテンツのつくり方やスコアリングなど、具体的なところまで広がっていく一連の流れが腹落ちしやすかったです。

Q、こちらの講座に関して改善してほしいと思ったところはございますか?

FAQがあるといいと思います。講座の内容を業務で実行してみると、疑問点やうまくいかないことなどが出てきてしまいます。そういったときにネット上で確認、解決できるといいなと思います。さらには文章だけでなく画像などもあわせたFAQになっているとわかりやすいかなと思います。

マーケティングオートメーションツールを使っていると、内容も重要だと感じることがしばしばです。そういったときに、たとえばメール配信したときの文字の見やすさや、カジュアルな文体がいいのか、かしこまったほうがいいのか、どちらの効果が高いか? を数字で表せたら、と思っています。「です・ます」調だと開封率何%とか、クリック数はいくつだとか、実務に活かせる使い方を紹介していただけたらと思っています。