講座⑥リードを増やす方法 デジタルアナログ基本編のポイント

講座ポイント

今後、購入してくれるであろう可能性のある 見込み客のことを、デジタルマーケティングでは、リードと言います。

リードの集め方としてはデジタル技術を使った方法と、アナログ的な手法があります。

アナログでリードを集る方法として、必ずやって頂きたいのは、名刺の収集です。
これは営業パーソンが、日常的に交換した名刺、もしくはイベントや展示会などに出展して獲得した名刺のことです。

イベントや催し事でお客様と名刺交換に成功した名刺、営業パーソンではない方が持っている名刺。これが大きなリードの1つになります。

なぜ、このような名刺がリードになるかというと、恐らく名刺交換したうちのごく一部が すでに取引関係のある顧客であり、8割から9割は顧客ではないと思われるからです。

マーケティングオートメーションは、リードをナーチャリング、フォローアップし、購入意欲を喚起していき、購買プロセスを進んで頂いて、自社の顧客になっていただく取り組みです。

本講座では、このリードの増やし方についての基本編をご説明いたします。

スマホで学べる B2B法人営業向けの講座  B2Bデジタルマーケティングセミナー ミニ講座とは

B2B法人営業を営む会社様向けに基礎的、基本的な内容から応用まで解説・説明いたします。
特に、これから本格的にデジタルマーケティング、マーケティングオートメーションに取り組み始めたい方に最適な極めて実践的な講座内容になっています。難解なIT用語もわかりやすく説明いたします。しかしながら、明日から使える実践的な講座内容になっております。

講座内容

講座①:ナーチャリングコンテンツのつくりかた
講座②:メール未開封者への自動再送キャンペーンのつくりかた
講座③:無料PDFコンテンツの再送キャンペーンのつくりかた
講座④:商談ステージに応じたキャンペーンのつくりかた
講座⑤:トラッキング率を高めてキャンペーン精度を向上させる方法
講座⑥:リードを増やす方法 デジタルアナログ基本編
講座⑦:リードを増やす方法 テレマ×デジタルハイブリッド編
講座⑧:テレマーケティングによるリード獲得の特徴とは?
講座⑨:プッシュ型テレマーケティング後のナーチャリング方法
講座⑩:企業データベースをつかって新規顧客を獲得する方法

※どのコンテンツも2分-10分にコンパクトにまとまっておりますので、すきま時間・こまぎれ時間にも学んでいただければと思います。繰り返し、メモを取りながら学んでいただけると効果的かと思います。
※この商品は動画コンテンツです。購入に際しては、ご利用のパソコン/スマートフォンにてサンプルの再生を行い、正常に視聴できるかどうか、事前にお確かめ下さい。