用語集一覧

A/Bテスト

A/Bテストとは、HPやメールの文章、デザインなどを複数用意し、どれがより高いKPIを達成するために適しているか実験する方法です。 例えばHPのA/Bテストであれば、ランディングページの文章を複数種類用意し、それらを入れ替えて表示させます。…

続きを読む
B2Bマーケティング

B2Bマーケティングとは、法人向けの商品やサービスを扱う企業が行なうマーケティング活動を指します。一般のユーザーを対象としたBtoC企業と比べて、B2B企業におけるマーケティングの重要性は低いものでした。しかし、昨今はB2B企業であっても、…

続きを読む
DM

DMとはDirect Mailの略語で、ハガキや封書、カタログ、小冊子、CD-ROMなどを用いたプロモーションを指します。郵便や宅配、FAXを通じてこれらの広告を直接顧客へ届け、セールスのためのメッセージを伝えます。 郵便DMやEメールDM…

続きを読む
KGI

KGIとは、Key Goal Indicatorの略語であり、日本語では「重要目標達成指標」です。最終的な目標が達成されたか否かを判断するため、その目標を具体的な数値として設定したものです。 KPIもKGIもあいまいな指標では意味を成しませ…

続きを読む
KPI

KPIとは、Key Performance Indicatorの略語であり、日本語では「重要業績評価指標」です。プロジェクトなどの途中に到達していたい目標を具体的な数値として設定し、計測できるようにしたものです。 大きなプロジェクトは長期間…

続きを読む
LP

LPとはランディングページの略語です。ランディングページとは、新規の顧客がホームページを閲覧する際に最初に訪問するページのことを指します。 新規ユーザーは、主に以下の2つから自社ホームページに流入してきます。 1.自然検索 自然検索で流入す…

続きを読む
PV

PVとはページビューの略語です。Webページが閲覧された回数を示し、アクセス数の指標では基本的なものの一つです。 あるユーザーがホームページを訪問し、5ページを閲覧した後に離脱した場合、ページビューは5です。訪問ユーザー数と比較して、ページ…

続きを読む
SEO

SEOとはSearch Engine Optimizationの略語で、日本語では「検索エンジン最適化」です。ユーザーが自然検索を行った際に、自社のホームページが上位表示されるようにするための施策のことをSEOといいます。 SEOには様々な…

続きを読む
SNS

SNSとはSocial Networking Serviceの略語です。インターネット上の交流を通して人と人とのコミュニケーションを促進し、社会的ネットワークを構築するインターネットサービスのことです。 SNSを用いたWebマーケティングの…

続きを読む
アップセル

アップセルとは、ある商品の購入を考えている顧客に対し、それよりも上位で高額な商品を購入してもらうための販売活動のことです。例えば、洗濯機の購入を検討している顧客に対し、より容量の大きいものや乾燥機付きのものをお勧めすることをアップセルといい…

続きを読む
アーンドメディア

アーンドメディア(Earned Media)とは、ブログやSNSなど、顧客や消費者が情報の起点となるメディアのことを指します。商品やサービスの情報が、広告ではなく口コミとして伝搬していくことが特徴です。Earned = 信頼や評判を獲得する…

続きを読む
オウンドメディア

オウンドメディアとは、自社で所有するプロモーション用の媒体のことです。具体的には自社ホームページやメールマガジン、カタログパンフレットやツイッターの自社アカウントもオウンドメディアに含まれます。本稿では、デジタルマーケティングに用いられる、…

続きを読む
回遊率

回遊率とは、ホームページがどれだけ閲覧されているかを表すための指標の一つです。一回の訪問でホームページを何ページ読んでもらえたのかを表しています。計算式は「ページビュー数/セッション数」です。 回遊率を見ることで、ユーザーが他のページに興味…

続きを読む
クリック率

クリック率とは、対象となるリンクがどれだけクリックされているかを示す指標を指します。 本稿ではメールマガジンとWeb広告のクリック率について記載します。 ・メールマガジン メールマガジンを発信する際、自社のホームページのリンクがはられます。…

続きを読む
クロスセル

クロスセルとは、ある商品の購入を考えている客に対し、別の関連商品や、同時購入で割引になる商品の購入を勧める販売活動のことです。例えば、ハンバーガーショップでハンバーガーを購入しようとしている顧客に対して, ポテトなどのサイドメニューをお勧め…

続きを読む
検索エンジン

検索エンジンとは、インターネットに点在している文章、画像、動画などの情報を検索できるシステムの事を指します。例えばGoogleやYahooが検索エンジンです。 検索エンジンの仕組みは大きく3つに分けられます。 1.クローラーがWeb情報を取…

続きを読む
コンタクトポイント

コンタクトポイントとは、自社の持つ商品・サービスが顧客と接触する機会のことです。顧客に対して何らかの印象を残す全てのケースが当てはまりますので、Webサイトやソーシャルメディアだけではなく、新聞や雑誌、テレビ、看板広告、小売店、問い合わせ窓…

続きを読む
コンテンツ

コンテンツとは、「内容」「中身」という意味の言葉です。Webマーケティングでは、ホームページにおいて提供している情報全般を指します。例えば、記事・画像・動画や商品のカタログなどです。 Webコンテンツは、以下の3つに分けることができます。 …

続きを読む
コンテンツマーケティング

コンテンツマーケティングとは、ユーザーにとって価値のある情報(コンテンツ)を用いたマーケティング手法のことです。コンテンツの発信を通じて冷やかし客をそのうち客、今すぐ客へ育成します。最終的にはロイヤリティを高めてファンとなってもらいます。 …

続きを読む
コンバージョン

コンバージョンとは、Webマーケティングの目的のことを指します。サイトによってコンバージョンは異なります。ECサイトであれば商品の購入、キュレーションサイトであれば会員登録をコンバージョンとすることが多いです。日本語に訳すと「変換」です。冷…

続きを読む
コンバージョン率

コンバージョン率とは、Webマーケティングの成果を表す指標の一つです。ホームページを訪れたユーザーのうち、商品購入や資料ダウンロードなどのコンバージョンを行ったユーザーの割合を指します。例えば、あるホームページの訪問者数が10,000人で、…

続きを読む
コールドリード

コールドリードとは、自社商品やサービスに対する興味関心が低いため、すぐに購買行動に移る可能性が低い顧客のことを指します。コールドリードは情報収集段階であることが多く、自社にとっての見込み客です。例えば展示会で名刺を交換したけれど、商談に結び…

続きを読む
ステップメール

ステップメールとは、あらかじめメールを準備しておき、特定の条件が成立した際に順次配信する仕組みのことを指します。 特定の条件には様々なものがあります。例えば、 ・メルアド登録からの日数 メールアドレス登録時、2日後、5日後、7日後など、指定…

続きを読む
セッション数

セッション数とは、ホームページへの訪問数のことを指し、アクセス数の指標では基本的なものの一つです。 例えば遊園地であれば、1日におけるセッション数(訪問数)は重要な指標で、その定義は「遊園地に出入りした人数」としてカウントすることができます…

続きを読む
ソーシャルメディア広告

ソーシャルメディア広告とは、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディア上に載せる広告を指します。SNSのタイムライン上に表示される形式が主流です。他のユーザーが投稿した記事と同様の形式で表示されるため、視認率が高く、読まれやす…

続きを読む
ダウンロードフォーム

ダウンロードフォームとは、資料やカタログをダウンロードする際に個人情報を記入する欄を指します。 ダウンロードできる資料は、一般的にはカタログであることが多いです。ねじの会社であれば「ねじの正しい選び方」など、自社の見込み顧客が読みそうなノウ…

続きを読む
直帰率

直帰率とは、ある期間のセッションのうち、1ページだけを見て離脱してしまったセッションの割合を指します。つまり、せっかく訪問してくれたのに1ページだけ見てすぐに帰ってしまった人の割合を指します。 遊園地の例でいえば、入園してジェットコースター…

続きを読む
ファネル

ファネルは漏斗のことです。マーケティング用語としては、顧客が認知から行動に至るまでに段々と離脱していく様を表しています。 一般的なマーケティングでは、集客段階が最も多くの人数を集められます。その後、ナーチャリング、検討、購入、リピーターと段…

続きを読む
フォーム遷移率

フォーム遷移率とは、ユーザーが申込フォームへどれだけ移動しているかを表す指標です。 コンバージョンの達成には、フォームにユーザー情報を入力してもらう必要があります。フォームにユーザー情報を入力してもらうためには、離脱せずにフォームページへ到…

続きを読む
フォーム離脱率

フォーム離脱率とは、フォーム入力ページにアクセスしたユーザーが、フォームでの登録をせずにページから離脱してしまった割合を表します。 例えば、フォーム登録数/フォームページへのアクセスユーザー数 で計算されます。 フォームページからの離脱は多…

続きを読む
プッシュ型

プッシュ型とはプロモーションのタイプの一つで、企業が能動的に情報を発信し、消費者が受動的に情報を受け取るタイプを指します。例としては、新聞や雑誌の広告、テレビやラジオのCM、メールマガジンやパンフレットDMなどが挙げられます。また、飛び込み…

続きを読む
プル型

プル型とはプロモーションのタイプの一つで、企業が情報をWebなどに展開しておき、消費者が能動的に情報を収集するタイプを指します。例としては、企業ホームページやWeb広告、展示会や店舗での販売などが挙げられます。 一度準備ができればあとはユー…

続きを読む
ホットリード

ホットリードとは、商品やサービスに興味・関心が高い、今すぐ客のことを指します。ホットリードを数多く集めて、営業部門に渡すことがマーケティング部門の業務といえます。 購買意欲の低い顧客をコールドリードと呼び、コールドリードをホットリードに育成…

続きを読む
マーケティングオートメーション

マーケティングオートメーションとは、マーケティングの諸活動を自動化して行うための仕組みのことを指します。マーケティング活動は多岐にわたりますが、マーケティングオートメーションでは以下の3つが該当します。 見込み客の集客(リードジェネレーショ…

続きを読む
メールマーケティング

メールマーケティングとは、メールによる情報提供を通じて、顧客とのコミュニケーションを構築するマーケティングの手法を指します。 メールマガジンと異なる点は、個人の興味に合わせたメールを配信することです。相手の興味関心の度合いに合わせて内容をカ…

続きを読む
ユニークユーザー数

ユニークユーザー数とは、特定の期間内にホームページを訪れたユーザーの人数を指します。同じ人か違う人かという判別はIPアドレスやクッキーで行います。ユニークユーザーにはUUという略語が用いられます。 アクセス数の指標には、他にセッション数、P…

続きを読む
リスティング広告

リスティング広告とは、検索エンジンで検索したときに表示される広告を指します。リスティング広告の特徴は、ユーザーが検索したキーワードに関連した広告を表示させることです。そのため、検索連動型広告とも呼ばれます。 ユーザーが検索したワードに関連し…

続きを読む
リマーケティング広告

リマーケティング広告とは、ユーザーが以前に閲覧したホームページの履歴を参照して、関連したものを表示する広告を指します。グーグルやヤフーなどの検索エンジンがサービスを提供しています。グーグルではリマーケティングという名称で、ヤフーではリターゲ…

続きを読む
リードジェネレーション

リードジェネレーションとは、見込み顧客を獲得するための施策や考え方のことを指します。自社の商品に興味を持ちそうなユーザーにコンタクトを取り、Webサイトに誘導したうえで個人情報を取得する一連の流れのことです。 リードジェネレーションの目的は…

続きを読む
リードナーチャリング

リードナーチャリングとは、リードジェネレーションによって集客したユーザーをホットリードへ成長させるプロセスを指します。メールやWeb広告でコンタクトを継続し、自社への興味関心を高めてホットリードにするプロセスが一般的です。 リードナーチャリ…

続きを読む